ようこそ! このブログは、PHPとMysqlを使って作成したオリジナルプログラムを、QHMに読み込んで表示させています。

2009・10

a:1920 t:1 y:0

◆カテゴリ別アーカイブ◆ |★QHM開発日誌|★HipHop|★英語クラブ| ★MyPet|★その他|
◆月別アーカイブ◆
 |★2009.11 |★2009・10|★2009・9|★2009・8| ★2009・7|★2009・6|★2009・5|

KazumiのMyBoom!: その他 アーカイブ

2009/10/30

画像アップローダーの開発メモ

開発中の画像アップロードプログラムですが、だんだん、
当初のイメージに近いものが出来上がってきました。
HOMEサイトのテストページで実際に表示させてみました。

http://kazumis-blog.com/index.php?test#fd31a715



現在までの進行過程をメモしてみます。

1,プログラムにほしい機能とイメージを固める。
 *データベース(MySql)を利用して、画像を2つ以上の絞り込み条件をつけて検索して,表示できるプログラムとサイトの開発。

2,データベースの各テーブルの要件を定義する。
 *イメージテーブル
 *カテゴリ1(category)テーブル
 *カテゴリ2(version)テーブル
 *ユーザーテーブル

3,データベースに各テーブルを作成し、サンプルデータを入力しておく。
 *ここでは、ダイレクトに、Sqlコマンドを打って,データベースを作成しました。
 *その際使用したsql文は、テキストエディタに保存。
  あとで、プログラムを公開する際に必要になると思われるため。

4,サンプル画像をサーバーへアップロードしておく。
 *データベースに入力したレコードのデータと整合性のとれた内容(ファイル名など)のもの

5,viewサンプルhtmlを作成して、具体的に、
 どのようなビジュアルのサイトにしたいか決める。
 *デザインよりもHTMLの構造が重要!
 特に、検索機能など、フォームタグを利用して表示させる部分は、どのような機能が必要かを再確認する意味で、しっかりと決めておくことが必要。
 なぜなら、その内容にあわせて、必要なクエリを実行するSQL文を記述するため。
ここは、モデル部分の構築なので、かなり重要!!!
(見た目のデザインの詳細はあとから、CSSを記述して変更できるので、この段階では不要) 

6,PHPプログラムの編集
 *使用環境に合わせたPHP、Mysqlのバージョンの確認は必須。
 *今回は、PHP5、Mysql4.1系を使用する。
 *MVCを切り分けたオブジェクト指向のプログラムを作成
 *Viewは、Smartyクラスを利用する。

7,必要な検索条件の再確認。
 *検索条件ごとにSQL文を作成して結果をテスト。
 *データベースに接続するためのクラスファイル(Mydb.class.phpを作成)
 *クエリを実行するために必要な関数を、クラスファイル内で定義して、それぞれのクラスphpファイルを作成する。
 *作成したクラスファイル内に定義した関数が、実際に機能するかどうかの実行ファイル(test.php)を作成し、プログラムの実行テスト。

8,Smartyを利用して実行結果をサイトに表示させるためのテンプレートファイル(top.tpl)を作成

9,php実行ファイルを作成(display.php)

現時点ではここまで。。

「次に必要なこと」

★画像をアップロードするためのプログラムの作成。
★データベースを使用するため、ユーザー認証の機能は必須。
 そのためのログインphpとログイン画面(html)を作成。
★データベースの新規入力と更新などの管理をブラウザ上で
 行えるようにするための管理画面(html)とプログラムファイルの作成。
(データベースにデータをinsertするためsql文,更新するためのupdate文を準備しておく)

★サイトのデザインの詳細を記述したデフォルトCSSファイルの
 作成
★プログラム公開のための準備
 (このプログラムを実行するための情報を記述するための
  config.php  db.ini 設置および使用方法マニュアル
  の作成。)

こんな感じでしょうか?
まだまだ道のりは長いですが、がんばりま〜す。
  
  

投稿者 kazumi : 00:46 | コメント (0) :Webプログラミング

2009/10/14

QHMのスゴイところとは

QHMを利用しはじめてそろそろ5カ月。
初めの1カ月は、マニュアル読むだけでほんとに大変だったけれど、最近は、マニュアルの検索もだいぶ慣れてきて、
なんとか、やりたいことが、比較的サクサクできるように
なってきました。

習うより慣れろ!は本当ですね。

しかしながら、QHMのスゴイところは、とにかく次々と新しい機能が追加されているところでしょうか。

最初にQHMプロを購入したので、その後は、1円も払わずに
最新Versionの利用ができるし、サブドメインに、いくつも
インストールして、それぞれのVersionの使い勝手を検証できるし、本当に素晴らしいシステムだと思います。

そろそろWordPressのテーマを使ったり、携帯サイトを作ってみたり、ちょっと難しそうな新しいことにチャレンジしようかと
思っているのですが、試してみたいことがたくさんありすぎて
どれからチャレンジするか選ぶのが大変です。

また、QHMフォーラムは本当に勉強になりますね。
最初のうちは、暇つぶしに読んでいたのですが、最近は、
マニュアル以上に、使えるあたらしい情報がないか、一日に最低3度はのぞいている状況です。

特に、無償版を利用している方たちは、尊敬に値しますね〜。
Wikiのプラグインについては、わからないことが多いので、
QHMプロに既存でセットされているもの以外は、現状では利用していませんが、新しいプラグインを自分でアップロードして、
使えるように早くなりたいものです。

また、今日亀田さんから届いたメールでは、デザインをカスタマイズする新しいシステムができたようで、その紹介がありました。

Quick Desinger です!!
使ってみたいと思っているのですが、先にWordPressのテーマの利用にチャレンジしてからにしようと、思っています。

QHMは、本当に頻繁にVersionUpされるので、あまり大きくデザインをカスタマイズしてしまうと、VersionUpしたときに、
もとに戻ってしまうので、ちょっと面倒な面もあるので。

Quick Desinger でのカスタマイズについては、問題ないのかも知れないのですが、いずれにしても、外観を大きく変えるには、
まずは、3段組みのテンプレートを利用してみたいと考えているので、独自のカスタマイズの前に、既存の方法でのデザイン変更にチャレンジしてみます。

また、完全非公開のグループ専用サイトの作成も考えているので、そちらについても、もっと勉強が必要かと。。。

いずれにしても、これからがさらに楽しみなツールですね。

投稿者 kazumi : 01:13 | コメント (0) :QHM開発日誌

2009/10/12

2009年福島へ

さて、毎年恒例の親友との旅行は、今年は福島 東山温泉。
今回は、とにかくリーズナブルに ということで、
JRパックプランの激安コースだったから、宿も食事もほとんど
期待してなかったんだけど、なんと、想像以上に良かった。。。

鶴ヶ城でも武家屋敷でも、話題の大河ドラマ’天地人’を
紹介してました。

鶴ヶ城にて



武家屋敷にて



喜多方ラーメン食べて、夜は、米沢牛のしゃぶしゃぶ。。
なかなか楽しかったです。

投稿者 kazumi : 21:06 | コメント (0) :旅行

2009/10/07

横浜ダンス学院へ!!

今日は、先日から何度も参加してみようかどうしようか
躊躇していたダンススクールに、思い切って参加してみた。

スゴイ少人数(生徒3人だけだった)で、思いっきり、
プロっぽい先生だし、他の2人の生徒さんも、ガンガン踊ってるっぽい感じの子たちで(先生と知り合いみたいだったし・・)

”うわ〜 ヤバイ。。。”とかなり緊張。。。
でも、レッスンは、ホントのほんとに基礎の特訓 って感じ。

HipHop初めて約半年だけど、こんなに筋肉痛になったのは、今日が初めてだった。

今日の先生は、ばりばり現役プロのダンサーのようだった。
その割に、レッスン料は、2300円くらいで、しかもこの人数だから、しっかり細部までチェックしてくれて、緊張したけど、がんばろーと思った。

やっぱり何事も基礎が大事だと思うから。。
あんまり変な癖がつく前に、基礎からみっちりやった方が、
上達の近道だということは、いろんなことをやってきてみた経験上、よくわかるから、良かったかも。。。

なかなかこんな風なレッスンしてくれるところ、探すの大変なんだよね。

しばらくやってみて、自分で多少の振付アレンジできるくらいになれたらサイコーなんだけど、あせらず地味にやろ〜 っと。

投稿者 kazumi : 00:25 | コメント (0) :ダンス

2009/10/04

Smartyの文法??

さて、今日は、HTMLのテンプレートファイルに、Smartyを使って
データを出力する方法の実習だった。
今まで作成したPHPファイルを実行させて、その結果を表示させるためのHTMLのテンプレートを作成する。
テンプレートにデータを読み込むには、Smartyの文法の知識が必要とのこと。

いま作成中のプログラムは、データがスカラーではなくすべて配列だから、ダイレクトに変数を呼び出すだけではダメなのだそうだ。
クラスファイルで定義したアクセサメソッドを呼び出して、
実行結果を表示させるためには、終了するまでループさせる必要がある。
その際に使用するループ構文が、foreachの構文。

なんだか、理解していたつもりなのに、やっぱりまたつまづいてしまった。

っていうか、昔ながらの手続き型のプログラム書けないのに、
いきなりオブジェクト指向の考え方に基づいてプログラムを開発しているんだから、当たり前か。。。

まだまだ道のりは長いです。
でも、やりたいことはアップロードした画像ファイルを、
ユーザ―が任意にいくつか指定して、まとめてダウンロードできるプログラムの開発。

そのためには、ファイルの圧縮についても、それ用のメソッドを追加しないとできないらしい。。。

まあ、あせらずひとつづつクリアしていくしかないよね〜。
がんばろーっと。

ちなみに今のスクールのいいところは、PHPとMysql教えられるインストラクターがひとりしかいない割には、いつも、彼は私の専属??っていうくらい、しっかり、べったり張り付いて教えてくれるところです。

この先生が万一異動にでもなったら、私のプログラム開発は、お手上げ状態になるのは目に見えてるので、あんまりのんびりもしていられないかもね。

投稿者 kazumi : 19:42 | コメント (0) :Webプログラミング

2009/10/04

Spanky Style !!

昨日、ネットで見つけたダンススクールの体験に
チャレンジ!
いつもは、スポーツクラブのHipHopのクラスに参加しているので、人数多いけど、初心者も多いので、そんなに緊張しないんだけど、今回は、現役ダンサーがインストラクターだから、全然おどれなかったらどうしよう。。。と結構不安だったけど、
まあなんとかなった。
でも、スポーツジムと違って、シャワーもないしロッカーもない。やっぱり、ダンスする人たちって、とってもハングリー精神の持ち主じゃないと続かないのかもね。
私は別にプロのダンサー目指してるわけじゃないんだけど、
どうせやるならカッコよく踊りたいじゃん! 的なノリなので
参加しやすい雰囲気のクラスなら、また参加しよっかな〜
的な感じ。
今回参加したクラスは、それでもOKそうだったからまた
参加するかも。。

投稿者 kazumi : 19:27 | コメント (0) :ダンス

powered by Quick Homepage Maker 4.25
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional